main-top
menumenumenumenumenumenu

HOME > ごあいさつ

left01

はじめまして
お知らせ

left02

ごあいさつ

left03

診療科
診療時間
予防接種・乳児健診
医師スケジュール

left06
インターネット受付
↓携帯からアクセス
こちらのQRコードを携帯で読み取ると、携帯用の予約サイトへ移動出来ます。
http://wakakusa.atat.jp
left04

理事長
理事
スタッフ

left05

アクセス方法
MAP
駐車場

concept

こんにちは。私は院長の岩田京子です。
平成9年4月1日に、わかくさ こどもクリニックを開設致しました。
  名称の由来は...私は奈良県奈良市の出身です。皆さん、奈良の大仏様はご存知でしょう?私は、奈良にちなんだ名前を付けたかったのです。まさか、大仏クリニックではさすがに・・・。実はその大仏様の後ろにひかえている、なだらかで地元の人から愛され続けている山があるのですが、この山こそ若草山です。
そこから、皆から親しまれ、愛されるようにと想いを込め、「わかくさ こどもクリニック」と名前をつけました。
  私が、子供を産むまでは、検査データだけで、たとえ全身状態が良くとも、入院を勧めることがよくありました。しかし、自分に子供ができてからは、母親の気持ちも、子供の気持ちもわかるようになりました。家庭から、入院の人を出すということが、どれだけその家族に負担がかかるのか、ひしひしとわかるよになりました。大学病院の小児科に入局したとき、当時の教授に「自分の子供を持ちなさい。そうすれば、本当の小児科医になれるよ。」といわれた事を想いだします。
  当院では、患者さんを自分の子供だったらこう治療するだろうと思いながら最良と考える治療を選択しています。子供と大人の治療上の一番の違いは、子供の体は未熟であり、常に成長段階にあるという事を考慮しながら、治療を選択するという事です。その病気自体は、より早く治るとしても、それとて使用する薬剤が成長を害するものであったり、体に長く蓄積してしまうようなものであっては、当然子供には避けるべきでしょう。  日本は、予防接種に関しては非常に安全を期するがためでしょうか、逆に遅れをとってしまっています。少子化の現在、将来の宝をこれ以上減らすことがないよう、予防医学も私共の使命と考えております。私共のクリニックでは、その子その子に合った予防接種のスケジュールを考え提供していきたいと考えています。
  子供達が心身共にすくすくと育つ過程でほんの少しのお手伝いが出来れば、幸せと存じます。


▲ ページTOPへ戻る


院長 岩田 京子
TEL 048-434-0026
〒335-0023
埼玉県戸田市本町5-12-36 エトワール戸田公園1F
埼京線/戸田公園駅西口から徒歩1分


Copyright 2010 WAKAKUSA KODOMO CLINIC. All Rights Reserved.